投稿日: Feb 14, 2020

MY楽器

クラシックギターの弦が、何度張り替えてもすぐ切れてしまうというご相談でした。

よくよく見てみると弦を支えるナットが欠けてしまっていて鋭くなっています。弦にも傷が見受けられました。

これが原因と判断して、ナットを牛骨で作り直しました。標準的なオーガスチン弦を張ってしばらく様子を見ていますが、問題なく使えそうです。

弦が切れやすい原因の大体はナット、サドル、そしてペグですので、弦がよく切れてしまうという方はぜひその辺をチェックしてみてください。
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。