投稿日: 2021/09/10

MY楽器

【はじめてのギター】

ギターを諦めてしまう最大の原因は[弾きにくさ]です。

当店ではギターレッスンも行っているのですが、お客様がどうしてもCやAmコードでいい音が出ない、1弦に指が触ってしまう、という場合、ギターをチェックしますと、ナット側の弦高が高すぎて弦を押さえる際にかなり強く押さえないといけない状態である事が多いのです。

20万円超のギターであればそんな事はまず無いのですが、10万円以下のギターの場合、そこまでシビアにナット側の弦高を調整しないので、弾きにくい状態で出荷されている事が多いのです。

ナットを調整するだけでギターのスタート環境は大きく変わります!
当店では販売時、ネックやナットの状態を必ずチェックします。

たまにお客様から、12フレット上は○ミリで…とご指定いただく場合もありますが、そんなご注文も大歓迎です。

しっかりした状態のギターで万全のスタートダッシュを目指しましょう✨
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。